2015年

4月

21日

試乗会第二弾!!&クルーザー!!

土曜日

第二回試乗会を医学部と合同で行いました!

海上は微風で穏やかな中、例年通り、トラッピーズに出させるための必死のクルーの姿が見られました(笑)

一回生は結構楽しんでいるようでした!

陸上では、BBQをたらふく食べ、ヨット部のことを気に入ってもらえたようでした!


日曜日

幸助さんにクルーザーを出していただき、新入生8人、しかも全員女の子という女性慣れしていないヨット部は、苦戦を強いられるかと思いきや、助っ人、OB永島さんの活躍と伊達のお母さんのような気づかいによって、一回生は、楽しんでいるようでした!!


幸助さん、クルーザーを出していただきありがとうございました!


新歓をする度に、4年間あっという間だったと実感する4年生 東本でした。


0 コメント

2015年

4月

11日

晴天の試乗会1発目!

今年度初めての試乗会は理学部から1人、人文学部から1人の計2人の新入生が来てくれました。

さらに高知の空はここ1週間ほどどんよりとした雲が広がっていましたが、本日は晴天となり風も軽風から中風と絶好のセーリング日和となりました!

早速2艇の470に新入生と一緒に乗って海に出ます。沖に出てしばらくすると風も吹き上がってきて強い風の中を走るスリルや海上を疾走する楽しみも感じてもらえたことでしょう。

新入生にとってヨットに乗るということは(おそらく)初めての体験だったと思いますが、海上で中々筋のいい動作を見せてくれたので、是非ともヨット部に入ってもらいたい人材でした。

これからも試乗会の度に来てくれる新入生が増えるよう勧誘活動に励みます!
0 コメント

2015年

4月

10日

明日は試乗会1発目!!


こんにちは、現在、主将をしております。東本です。

ブログの更新が滞っており、申し訳ございません。



今週、ずっと雨続きの高知県ですが、明日はヨット部のためだとばかりに晴天が予想されています!!


1発目の試乗会ということで、張り切っている新2回生、それをまとめている新3回生 渡辺紀一郎の頑張りによって、新入部員確保ができるのでしょうか?

いや、確保します!!半強制的にでも(笑)


今年も去年同様、10人以上の部員確保を目指します!

そして、高知大学ヨット部を盛り上げていきます!!




0 コメント

2015年

4月

05日

新入生歓迎!!

今年も新歓の時期がやってまいりました!!

去年は医学部合わせて11人もの新入生が入ってきて、一気ににぎやかになった高知大学ヨット部ですが、今年も人員確保に奔走致します!


ヨットとは、風と波を感じ、スピードを追い求めるオリンピック競技の一つです。


4月の毎週土日に、実際にヨット体験ができる試乗会!!

焼肉食べ放題BBQ、ボーリング、クルージング、ラフティング、サーフィンなどなど海に関する様々なイベントを予定しています!!興味がある方は下記の連絡先までご連絡ください!



kochi_sailing@yahoo.co.jp

主将  東本周樹 LINE ID:b124m128s



0 コメント

2014年

11月

26日

第79回全日本インカレ ご報告  前主将永島宗弥

ホームページをご覧の皆様へ。

いつもお世話になっております。

前主将の永島宗弥です。

 

8月末からホームページのシステムトラブルにより長い間更新できず申し訳ありません。今後は定期的に更新するよう努めます。

 

2014年の8月以降の活動を報告させていただきたいと思います。

8月のインカレ四国水域予選を終えて全日本インカレに向けて、9月~10月中旬まで合宿を何度も行いできる限り精一杯の練習を行いました。

 

そして、10月31日から11月3日まで福岡県小戸ヨットハーバーにて第79回全日本学生ヨット選手権大会が開催され、高知大学は7年ぶりに470級の四国代表として出場しました。

結果は24大学中24位という結果に終わりました。

私は高知県セーリング連盟の方々、OB・OGの方々にいろいろと御指導していただいたのに、このような結果になってしまい非常に悔しくて仕方がありませんでした。

 

風速10m/s以上の慣れていない強風というコンディションでのレースとなり、強風での練習不足を露呈し思うような結果も残せずにただただ悔しさが残りました。

しかし、全日本インカレに出場したことで日本の標準を知ることができ、自分たちの実力がどの程度なのかも知ることができました。

 

大会に出場した選手の中で引退するのは私だけであり、後輩たちはこの全日本インカレで経験したことを活かす機会が与えられています。下級生はこの大会を通していろいろと刺激を受けさっそくやる気に満ち溢れています。この経験を是非とも生かして今後力強く活動してもらいたいと思います。

 

ここまで活動してこれたのはいつも私たちの面倒を見てくれた高知県セーリング連盟の方々、OB・OGの方々の大きな力のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。

また、私自身後輩たちに支えられていたのに、私の未熟さにより後輩たちには迷惑ばかりかけてしまって本当に申し訳なく思っています。

今後私は一人のOBとして最大限高知大学ヨット部の活動をサポートしていきたいと思います。

 

私は頼りない主将で後輩たちに何か残せたのかわかりませんが、これからはしっかり者の東本周樹が主将として力強く高知大学ヨット部を引っ張っていくと思います。

今後とも高知大学ヨット部をよろしくお願いします。

 

4年間本当にありがとうございました。

 

高知大学ヨット部前主将 永島宗弥

2014年

8月

24日

470級団体戦優勝!

8月22~24日に開催されました全日本学生ヨット選手権四国水域予選におきまして、高知大学が470級団体戦で優勝し、念願の全日本インカレに出場権を手にすることができましたので、ご報告いたします。

各レースの詳しい結果を添付しておりますので、どうぞご確認ください。


0 コメント

2014年

3月

26日

新歓準備

こんばんは常光です。スプリングレガッタから一週間たっての更新となってしまいました。結果をアップします。

 

 

本日は朝倉で部会を行いました。

新歓用のビラ作成、看板作成&設置、テント貸し出し予約を行いました。

本年の新歓ではクルージングも予定しているので多くの新入生が来てくれると期待しています。4/1の「高知来い」では積極的に声がけを行いヨット部を宣伝したいと思います!

1 コメント

2014年

3月

13日

強風 大荒れ 積み込み

こんばんは 常光です。

明後日からは牛窓でスプリングレガッタです。

本日はそのため艇の解装、梱包、積み込みを行いました。

大雨のため濡れながらの作業となりましたが、昼過ぎからは嘘のように晴れ部員の心も快晴になりました。

 

私個人このレースが、スキッパー初、470級初のレースになり、不安や緊張が自分のなかで大部分を占めています。レースではできるだけ落ち着いて自分の納得できる走りができればいいなと思っています。

 

p.s. 食物繊維たべよう

0 コメント

2014年

2月

23日

基本的なことを確実に

こんばんは。常光です。

今日は昨日に引き続き、微軽風でブローの強弱が大きいコンディションでの練習でした。470を3艇で出艇しました。

 

午前はジュニアに混ざり微風の中のマークラウンディングしました。レグが短くスピンを気にしているとはやサイドマーク!動作のスピードアップ、クルーとの意思疎通が大切です。下マークでは大混戦!井土さんのように周りに怒号を浴びせかけましょう!

 

午後は風も出てきて、沖のほうでロングレグでマークセッティング、走り合わせました。スピードがないままストールしたり、ブローでオーバーヒールしすぎたり、基本的なことがまだまだだなと痛感しました。

 

正直なところ焦りも感じていますが、指摘されたことをしっかりこなせるよう、嘆く暇を惜しんで集中していきます!

 

P.S アンヒールは気持ち悪くなるけど、ヒールでも吐血したくなるくらいになりたい

1 コメント

2014年

2月

22日

本格的!

こんばんは、常光です。

医学部もテストが終わり、今日から練習復帰です。本日は470を3艇で出艇しました。

 

今日は午前動作練、午後スタ練、コース練習を行いました。本日は久々の微風~軽風のコンディションで落ち着いて練習できましたが、振れも大きくなかなか風に対応するのに苦労しました。また、クルーとの意思疎通がうまくいかないこともあり、微風だからこその課題が多くあることが浮き彫りになりました。

 

これからスプリングレガッタまで短いですが、集中して各々の課題に取り組んでいこうと思います!

0 コメント

2014年

2月

10日

風よ吹け

お久しぶりです。もうすぐ3回生の常光です。

はじめに先週会計の業務を引き継ぎましたので報告します。

また、残念なお知らせもあります。今まで本学ではスナイプ,470の2艇種で活動しておりましたが、人員不足の影響もあり、まとまった練習が思うように行かないことも多くありました。コーチや部員との話し合いの結果、スナイプ陣を470に移行して練習することになりました。

 

土日の活動報告です。

土曜日は各管理艇の整備と陸練を行いました。トラピーズやタック、ジャイブ、スピンアップなどの確認、往復練習を行いました。課題もまだまだ多いですが、皆さん短時間の間で上達していました。

 

日曜日は午前中陸で動作確認を再度行い、午後から出艇しました。470を2艇出しアビームでマークを設置し動作練などを行いました。途中風が40°も振れたのでそこのスピーディーな対応がやはり大事だと感じました。1回生(クルー)も海面をよくみてフラットを維持することが重要ですね。

 

風が強いこの期間を大切にしていきたいですね。

 

PS.新勧の時期が迫ってきました。今年は15人目標です!

 

1 コメント

2013年

12月

21日

心体技

こんばんは、2回生の常光です。

本日は午前中スナイプ1艇、470を1艇で出艇しました。午前中は軽風で若干うねりがある中、ジュニアに混ざって18条(混戦時の下マーク回航)の練習をしました。やっぱり、攻める気持ちが大切だとふしふし(ひしひし?)感じました。

 

午後は風が上がり、MAX 9m/sほどのブローがある中で動作練習を行いました。僕は押岡さんと乗せていただき、ブローへの対応やマークラウンディングの練習などをひたすらしました。

 

今日学んだことは、心を強く持つということです。風が強いなら、自分も強い気持ちで立ち向かわないと風に失礼ですよね...

あと、座り方の姿勢についてよく指摘されるので、もう少し上品に座ろうと思います。

 

P.S. 押岡さんはやっぱり熱いお方です。本日はありがとうございました!

2 コメント

2013年

11月

20日

そのときどうするか

 2回生の常光です。久しぶりの更新となります。

先日17日は仙台市のマリーナの方が夜須に講演に来ており、部員一同参加していました。内容は2011年3月11日に起こった大地震のことで、講演ではその当時の状況や津波の対応、震災後の現状などについて現地の生の人の声を聞くきくことができました。

 ここ高知県も近いうちに南海地震によって大きな被害がでると予測されており、普段から震災への対策が重要だと思います。海で活動している私たちにとっては津波が一番恐るべきものです。どの海面で練習していても迅速な判断で安全な高台に非難できることが大切です。講演後は部員で話し合いを行い、地震が起こったときの非難手順などを確認しました。

 しかしながら、災害が起こると人はパニックに陥りやすいものです。今後は曳航やロープワークは日ごろから練習し、どんな状況でも確実に行えるよう、練習および後輩への指導を行って生きたいと思います。

1 コメント

2013年

9月

10日

2013年度全日本学生ヨット個人選手権大会の結果

9月5日~9月8日まで開催されていた全日本学生ヨット個人選手権大会の結果は以下のようになりました。

 

井上・小島組

36・32・DNF・43・32・35  

 

cut  47 

合計 178 

順位  37

 

最終目は時折7m強のブローが入ってくるようなコンディションでした。

 

今大会ではスタートでうまくいかないことが多くプラン通りのレース展開ができなかったという反省がありました。

 

また、軽量級の2人にとってはなかなか苦しいコンディションが何レースか見られました。

そんな中よく頑張ったと思います。

 

今大会でのうまくいったこと、うまくいかなかったこと全ての経験を今後の練習に活かしていきたいと思います。

 

2人はお疲れ様でした。

 

そして、応援に駆け付けてくれた江口さんいろいろとお世話してくださりありがとうございました。

0 コメント

2013年

9月

07日

2013年全日本学生個人ヨット選手権大会

全日本学生個人ヨット選手権大会に井上・小島組が出場しています。4レースを終えた二日目までの成績は

36・32・DNF・43 39位

となっています。

海上は1日目は蒲郡らしい強風で、2日目は一転して無風だったり、7mまで上がったり、3mに落ちたりと不安定だったようです。

2人の談話「今日はいろいろなコンディションで集中力が持たなかった。」「自信を持ってコースがひけなっかった。明日は自信を持ってコースをひく」

最終日となる明日持てる力を出し切ってほっしいです。頑張れみさき、たかひろ!

1 コメント