うねり、狂うクルー

こんばんは 常光です。

今日は4703艇とスナイプ2艇で練習しました。

今日は午前中は微風でうねりがひどかったので湾近辺で各艇サークリングやマーク廻航の練習をしていました。 僕たちのスナイプはサークリングのほか微風時のタック練習(ロールの強さなど)をしました。個人的には今日は風向がわからなくなるときもあったので海面の微妙な風紋も見つけられるよう目力をつけようと思いました。あと、スナイプのシート類はどれもこれも長いのでランチャーアップやタックのときに干渉したり体にまとわりつくことが多々あるのでシート整備もすばやく的確にできるよう練習が必要だなと思いました。

 

午後からはJYC(junior yacht club)の手伝いということで、人生で初めてアキレスの舵取りを任されました。操船にはいろいろ苦労しましたが、自分でレスキュー艇を操作することでただ単にレスキュー艇のお荷物になるよりもより深く練習内容や海面の状況などを理解できるのだ、ということを実感しました。

 

P.S.いよいよ牛窓が迫ってきました。大平さんは僕たちにヨットの運搬用のトラックを運転させるとおっしゃっていましたが、もしそうなれば果たしてヨットたちは無傷で牛窓まで到着できるという保障はあるのでしょうか。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    いまい (月曜日, 11 3月 2013 15:39)

    江口さん2日間ありがとうございました。牛窓頑張ってきます!